最新ゴルフスポーツニュースを配信します
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  その他の記事


SRIスポーツ(株)が昨年12月9日に新発売したゴルフクラブ「ゼクシオ セブン」が、ドライバー、アイアンともに発売後5週間連続で店頭販売シェアNo.1※1となりました。特にドライバーは、発売後1週間で圧倒的なNo.1を獲得した後も5週間連続で20%を越えるシェアで首位を走り続けています。
 また、「ゼクシオ セブン」は10月17日の記者発表以降、全国各地で開催してきた試打会において、進化「飛びと打ちやすさ」に加え、構えた時の「ハンサムな顔」が多くのゴルファーの話題になり、高い評価を頂いています※2。
 
※1 : 民間調査機関「GfKライフスタイルトラッキング ジャパン」が全国有力ゴルフ用品取扱店販売実績データを週ベースで収集した調査において、「ゼクシオ セブン」は2011年12月5日~2012年1月8日の5週間、販売金額シェアと販売数量シェアの両方において、ドライバー、アイアンともに店頭売り上げNo.1になりました。
 
※2: ゼクシオ先行試打会での、お客様の感動の声を下記URLで公開しています。是非ご覧下さい。
https://www.g-attend.jp/choice/report_xxio7_2/
今後もたくさんの試打会が予定されています。詳しくは下記URLをご覧下さい。
http://golf.dunlop.co.jp/shidakai/index.html

 
「ゼクシオ セブン」は、ゴルファーのパワーを最大限に引き出す当社独自の「デュアル スピード テクノロジー」が搭載されています。ヘッドスピードとボールスピードをアップし、前モデルを超える大きな飛距離と打ちやすさを実現したゴルフクラブです。




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ


http://news.livedoor.com/article/detail/6234184/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


宮里藍は11位=女子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000098-jij-spo
スポンサーサイト
  その他の記事


SRIスポーツ(株)は、米国のウエッジ市場で高い評価を受け続けているクリーブランドゴルフから、伝統的なヘッド形状による安心感に加え、さらに進化した独自のスピンテクノロジーによりアプローチ性能の安定性を両立した「CG17」シリーズを、2012年2月19日から新発売します。
 この「CG17」シリーズは、上級者からアベレージプレーヤーまで幅広いゴルファーが安心して使えるウエッジで、軟鉄鍛造モデルの「CG17フォージド」、ステンレス鋳造で仕上げが異なる「CG17クロム」と「CG17ブラックパール」の3機種をラインアップしています。メーカー希望小売価格(消費税込み)は、ダイナミックゴールドシャフト、N.S.プロ950GHスチールシャフト装着モデルともに「CG17フォージド」ウエッジが1本18,900円、「CG17クロム」ウエッジと「CG17ブラックパール」ウエッジが1本14,700円です。

■クリーブランドゴルフ「CG17」ウエッジの特長

1. 進化した独自のスピンテクノロジー
(1)新レーザーミーリングテクノロジーによる安定したスピン性能
レーザーミーリング※1の幅を従来モデルよりも1.5倍に拡大。さらに、波型形状にすることで、ボールをクリーンに打った状況と少し芝を噛んだ状況とのスピン量の差を減少させ、安定したスピン量を実現。さまざまなライから狙い通りのスピンで止めることが可能になりました。

※1: サンドブラストや機械を使用したフェースのミーリングや研磨などの従来製法では実現できなかった精密で正確なフェース仕上げを実現するために、レーザー照射によるミーリング加工を採用しています。これによりフェースの平面精度を極限まで高め、安定したスピンが得られるようになりました。
また、誤差の少ないコンピューター制御によるミーリングで、ルール最大限の深さまで溝加工しているため、フェース溝の耐久性が高くなっています。

 
(2)ツアージップグルーブによる安定したスピン性能
独自の塗膜によるすべての溝を保護する製法により、溝形状の均質性を高めたツアージップグルーブテクノロジーを採用。フェース面上の溝形状が一定であるため、打点によるスピン量の変化が少なく、様々なライから安定したスピン性能を発揮します。
 
2. 伝統的な形状
クリーブランドウエッジの不朽の名作といわれる588ツアーアクションのオリジナル形状を再現。
ストレートなネックにヒール部がやや高めのデザインで、小ぶりな「CG15」と安心感のある「CG16」の中間の大きさです。また、新デザインのソールはトゥ側とヒール側を落した、抜けがいい形状。中央部がフラットで、ストレートに構えた時には安定感があると同時に、ヒール部の幅を狭くし、開きやすくしました。

■クリーブランドゴルフ「CG17フォージド」ウエッジの概要

仕様
◇ヘッド素材 : 軟鉄
◇ヘッド製法 : 鍛造+フェースミーリング形状ラインレーザー加工
◇仕上げ : ガンメタル
「新溝ルール適合モデル」、MADE IN JAPAN     
メーカー希望小売価格(消費税込み)
ダイナミックゴールド スチールシャフト 18,900円
N.S.プロ950GH スチールシャフト 18,900円

■クリーブランドゴルフ「CG17クロム/ブラックパール」ウエッジの概要
仕様
◇ヘッド素材 : SUS431 ステンレス
◇ヘッド製法 : ロストワックス精密鋳造+フェースミーリング形状ラインレーザー加工
◇仕上げ : クロム : クロム仕上げ
ブラックパール : ブラックパール仕上げ
「新溝ルール適合モデル」、MADE IN JAPAN     

メーカー希望小売価格(消費税込み)
ダイナミックゴールド スチールシャフト 14,700円
N.S.プロ950GH スチールシャフト 14,700円










企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ


http://news.livedoor.com/article/detail/6234171/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


“日本一ソフトウェア×ゲームの電撃”の生放送が配信決定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000013-famitsu-game
  その他の記事
【勝者のワザ】
 USPGAツアーの第3戦は、カリフォルニア州ラキンタにあるPGAWESTのパーマーコース、ニクラウスコース、ラキンタという3コースを使っての大会。昨年まではボブホープ・クラシックという大会名で90ホールの長丁場で行われていた。今大会から主催者が変わり、舞台は同じ3コースだが、72ホールのプレーに戻った。
 3日目は悪天候に見舞われ、サスペンデッドとなったため、ホールアウトできない選手もいた。ウィルソンも、そのひとりで、ラキンタコースの16番を終えたところで打ち切りとなった。
 このため、翌朝残り3ホールをこなしてから、最終ラウンドの舞台となるパーマーコースへと車で移動した。あわただしいスケジュールではあったが、ウィルソンには気にならなかったであろう。なにしろ、この3ホールをすべてパーにまとめて、この時点で通算21アンダー。単独トップで最後の18ホールへと臨む展開だったのだから…。
 軽い食事をとって最終ラウンドへ。37歳、ツアー通算4勝。ベテランと呼ばれる年齢に近づいた。ステディーなプレーを身上としているのだが、最終ラウンドは、エンジンのかかりが遅かった。5番までパーを重ねた後、6番ではボギーが先行して後続に並ばれた。
 11番パー5をバーディーにしたものの、トップタイの座を守っただけで、なかなか抜け出せない。そして12番のパー3では、バンカーに打ち込んでしまう。ついに首位を明け渡さなければならないのか…。
 この大ピンチを救ったのが、バンカーショットだった。なんと1発でカップに沈めるバーディー。波に乗って、優勝を決める最終18番ホールへのバーディーへとつながっていったのだ。この大会、ウィルソンはバンカーショットをすべてパー以上でセーブした。100%。セーブ率1位だった。
 ウィルソンのバンカーショットには、アマチュアが参考にすべきところがたくさんある。まず、アドレスだ。広めのスタンスでヒザを通常のショットのときより深く折る。これは、重心を低くして下半身を安定させるためだ。そして、大胆に腕を振る備えでもある。
 この構えでは、グリップも低い位置になるからハンドダウンになる。クラブヘッドを速く振れる。ちなみに逆のハンドアップに構えるとクラブヘッドはパターのようにゆっくりと動く。スピンを必要としないランニングアプローチのショットでは、この方が距離をあわせやすい。
 バンカーショットでは、ハンドダウンにして、なおかつフェースはオープンに構える。振り幅を大きくし、クラブヘッドを加速させていっても飛びすぎない。スピンもかかりやすい。大胆に振る勇気がわいてくる構え方である。バンカーショットを成功させるには、まずアドレスから決めてみよう。
 ■マーク・ウィルソン 1974年10月31日生まれ。ウィスコンシン州出身。ノースカロライナ大卒後、97年にプロ転向し、翌98年から2001年までミニツアーを転戦。2000年からは並行して豪州ツアーにも参戦した。32歳の07年ホンダクラシックでPGA初優勝。09年マヤコバ・ゴルフクラシックで2勝目。11年はシーズン序盤に2勝を重ねるなど、円熟期を迎えている。PGAツアー通算5勝。173センチ、66キロ。



http://news.livedoor.com/article/detail/6234207/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


遼くん50位 “マスターズ圏内”に浮上
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000092-spnannex-golf
  その他の記事
 米男子ゴルフツアーの「ファーマーズ・インシュアランス・オープン」は29日、米カリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、石川遼(20)=パナソニック=は1イーグル、2バーディー、4ボギーの72で回り、通算9アンダーの279で、13位だった。前日11位から順位を落としたが、初日から4日間通してオーバーパーがなく、「全体的に良かった」と自信を深めた。大会は通算16アンダーで並んだスタンリー、スネデガー(ともに米国)によるプレーオフとなった。
 今季2戦目で初の決勝ラウンドに進んだ石川は最終日、「上を見てプレーする」と宣言していたとおり、「攻めるところでしっかり攻め、4日間通して自分のプレーを見失わずにできた」と、手応えを感じた様子だ。
 難しい南コースの2番(パー4)で8メートルを沈めてバーディーを決めると右手で小さくガッツポーズ。しかし、第1打をバンカーに入れた3番、3パットとなった4番と連続ボギーをたたき、スコアを落とした。
 それでも、6番(パー5)では第2打でピン手前4メートルにつけて今大会初のイーグルを奪取してスコアを取り戻し、9番でバーディーを奪取。通算11アンダーとし、一時は5位タイに浮上した。
 「昨日まで入っていたミドルパットが入らなかった」という石川。後半の10、12番でボギー、18番では3メートルのバーディーパットを決めきれず、1打足りずトップ10には入れなかったが、「大きなミスもなかった。難しいことだけど、普通にやることが重要だと思った」とプレーだけでなく、精神的な成長ぶりも。次戦は「ノーザン・トラスト・オープン」。マスターズ切符を獲得できる、世界ランキング50位以内に入るための戦いは続く。



http://news.livedoor.com/article/detail/6234212/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


ダイキンオーキッドレディス出場権をかけた戦いがスタート!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000004-alba-golf
  その他の記事
 女子ゴルフの最新世界ランキングが30日発表され、宮里藍は前週と変わらず11位だった。有村智恵は14位、横峯さくらは21位、宮里美香は24位、馬場ゆかりは25位、不動裕理は26位のまま。1位の曽雅※(※=女ヘンに尼。台湾)、2位のスサン・ペテルセン(ノルウェー)ら上位にも変動はなかった。 



http://news.livedoor.com/article/detail/6234341/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


はっきりしない菊池桃子離婚原因  元夫のカネか女かそれとも…
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000007-jct-ent
  その他の記事
写真拡大予選ラウンドを通過した30名、この中から明日本戦に出場する4名が決まる 3月2日(金)から開催される、国内女子ツアー開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」への出場権をかけた、アマチュアゴルフ選手権の予選ラウンドが30日(月)、本戦開催コースでもある琉球ゴルフ倶楽部で行われた。

美人女子プロ写真館で最新フォト公開中!
 アマチュアゴルフ選手権大会は、沖縄のアマチュアゴルファーを対象に開催されており、沖縄出身で現在プロゴルファーとして活躍している宮里藍や諸見里しのぶ、上原彩子らもこのアマチュアゴルフ選手権からツアートーナメントへの出場機会をつかみ、プロの道を歩むきっかけとなった。昨年のアマチュアゴルフ選手権では、小学6年生の新垣比菜さん(具志川中1年)がここから本戦出場を果たし注目を集めた。
 今年も、中学生になった新垣比菜さんら239名のアマチュアゴルファーが参加して開催された。予選ラウンドを終え、昨年の日本女子アマチュアゴルフ選手権競技でメダリストに輝いた大城美南海さん(南城市出身・熊本国府高2年)と伊波杏莉さん(読谷高1年)が1オーバーで回り首位タイ、新垣比菜さんは7オーバーの10位タイとやや出遅れている。

 この日の予選ラウンドで、30位タイまでの選手が明日の最終選考会へ進出。予選ラウンドと最終選考会の合計ストロークの上位4選手が、ダイキンオーキッドレディスへの出場権を獲得できる。4つの切符を手にするのはいったい誰になるのか。

新垣比菜さんコメント
「今日はパターが入らなくて、もったいないスコアが多かったです。去年、ダイキンオーキッドに出場させてもらって、本当にいろいろ勉強させてもらったので、今年も絶対に出たいです。絶対に出場したいので、明日頑張ります」。

大城美南海さんコメント
「今日は風が吹いていて難しかったです。今、沖縄でなく九州でゴルフをさせてもらっているので、ベントグリーンに慣れてしまって高麗グリーンにも苦戦しました。去年、女子アマでメダリストになって、今年はナショナルチームのメンバーにも選ばれているので、明日はアンダーでまわって、地元で開催されるダイキンオーキッドの出場権をつかみ取りたいと思います」。


【関連ニュース】
国内女子ツアースケジュールをチェック!
「最悪のアイデアだと思った」市場を席巻する白ドライバー開発秘話
馬場ゆかり、今季は「打倒!アン・ソンジュ」
青山加織が新たにSRIスポーツとウエア着用契約を締結
ヨネックスがイ・ボミと用具使用契約を締結


http://news.livedoor.com/article/detail/6234659/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


石川は50位=男子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000137-jij-spo
  その他の記事
写真拡大サンスポが最初に報道女優の菊池桃子さん(43)とプロゴルファーの西川哲さん(43)の離婚原因について、メディアで様々な憶測が出ている。17年間も寄り添った2人に何があったのか。
カーテンは閉ざされ、来客用車庫に車はなく、植木鉢も手入れされていない…。
金銭的な問題が大きいとの指摘もあるが…
フジテレビ系で2012年1月30日に放送された「とくダネ!」で、こんな自宅の様子が流された。番組によると、西川哲さんと菊池桃子さん夫妻が05年に都内で数億円をかけて購入した豪邸は、金銭的問題から手放す可能性があるという。
今回の離婚発表で、菊池さんは公式サイトで、理由について、「人生で予想もしていなかった事が重なり 前向きな最善策と考えて、離婚届を提出いたしました」と説明した。西川さんも、コメントを発表し、「自分からの配慮が足りず、すれ違いを修正することが出来ぬまま、残念な結果を生じさせてしまった」とした。しかし、明確な理由については、明かさなかった。
西川さんは、菊池さんと1995年に結婚してから、ツアーの成績が振るわなくなり、ゴルフのティーチングプロをするとともに、競走馬のファンド販売会社の事業に乗り出した。しかし、「とくダネ!」芸能デスクの前田忠明さんによると、事業も最初はよかったが、菊池さんの援助があってもうまくいかないようになった。そして、2人で話し合いをした結果、子ども2人のことも考えて、離婚を決めた。離婚届は、1月27日深夜に代理人が提出したという。
とはいえ、番組では、離婚の真相については分からないと付け加えた。
実際、離婚原因については、メディアで様々な憶測が流れている。
「プライベートのことなので」
1つは、西川哲さんの女性問題だ。
週刊誌や夕刊紙によると、西川さんには別宅のマンションがあり、女性を連れ込む目撃情報が寄せられていた。「女性自身」の2012年1月28日付サイト記事によると、心配した菊池桃子さんの所属事務所社長が菊池さんに内緒で西川さんに不倫がないか調査した。その結果をもとに西川さんに問い詰めたが、西川さんは不倫を全面的に否定したという。
西川さんはまた、ゴルフツアーに出ることが少なくなったのにもかかわらず、自宅になかなか帰らなくなった。そして、子ども2人の面倒を見ることが少なくなり、それが離婚の原因にもなったとの指摘もある。離婚を最初に報じたサンケイスポーツの28日付記事では、菊池さんの事務所社長が「育児放棄かどうか分かりませんが、桃子一人で学校のことなど子育てしていたのは事実です」とコメントしたとしている。
こうした情報について、西川さんの所属先に取材すると、広報担当者が会議中だといい、競走馬ファンド販売会社のスタッフも「プライベートのことですので、まったく分からないですね」と答えた。菊池さんの所属事務所社長も、取材に対し、「どこも取材を受けていませんので、お話しすることはありません」とコメントしている。
関連記事
「人生で予想もしていなかった事重なった」 菊池桃子が離婚菊池桃子に「アレは滅茶苦茶金になんのよ」と助け舟フェイスブックの怖い話 「プライバシー設定」ちゃんと考えてる?


http://news.livedoor.com/article/detail/6234968/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


男子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000033-reut-spo
  その他の記事

 WOWOWは、2012年2月9日(木)、WOWOWプライムで無料放送するLPGA女子ゴルフツアー「開幕戦 ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン」第1日を、インターネットで同時無料生配信します。WOWOWのスポーツ中継の同時無料生配信としては、2012年1月16日(月)の全豪オープンテニス第1日に続いて、2回目となります。放送と同じ内容を同時ストリーミング配信することで、より多くの方々にWOWOWの番組をご覧いただける機会を増やし、加入者拡大に努めます。


<インターネット配信について>
 LPGA女子ゴルフツアー「開幕戦 ISPSハンダ・オーストラリア女子オープン」第1日  
【インターネット同時配信日時】
 2012年2月9日(木) 午後0時55分~午後4時 ※終了時間変更の場合あり
 (WOWOWプライムで無料放送する番組内容と同じです)
【配信サイト】
 WOWOW「LPGA女子ゴルフツアー番組オフィシャルサイト」
 http://www.wowow.co.jp/lpga/ 

<LPGA女子ゴルフツアー みどころ>
 WOWOWの新しいスポーツジャンルとして、アメリカ女子ゴルフLPGAツアーの放送がスタート! 4大メジャー大会の「クラフト・ナビスコ選手権」「ウェグマンズLPGA選手権」を生中継。ほか「エビアンマスターズ」など10大会(予定)を独占生中継する。
 注目は3人の日本人選手。2006年から本格参戦しすでに通算7勝を挙げている宮里藍を筆頭に、2011年11月に日本開催のミズノクラシックを制した 上田桃子、2011年に4大メジャーのうち3大会でベスト10入りした宮里美香と、いずれもさらなる躍進が期待される。
 そのほかにも、有力選手、注目選手をクローズアップ。世界最高峰のプレーをお届けしていく。


 WOWOWは、コーポレートメッセージ「見るほどに、新しい出会い。」のコンセプトの下、今後も世界最高峰のスポーツなど、上質なエンターテインメントをお届けするとともに、インターネット配信等デジタルデバイス向けサービスの拡充を図り、より多くの方々に「WOWOWの新たな楽しみ方」を提案していきます。

以 上


【お問い合わせ先】
(マスコミ関係)広報部  TEL03(4330)8080
(IR関係)IR経理部  TEL03(4330)8089


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ


http://news.livedoor.com/article/detail/6233825/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


ウィルソンにVもたらしたバンカーショット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000014-ykf-spo
  その他の記事
 男子ゴルフの最新世界ランキングが29日発表され、石川遼は前週から一つ上がって50位だった。谷口徹は66位、藤田寛之は73位、池田勇太は84位。
 欧州ツアーのアブダビHSBC選手権で3位に入ったタイガー・ウッズ(米国)が25位から17位に浮上。ルーク・ドナルド(英国)が1位で変わらず、ロリー・マキロイ(同)がリー・ウェストウッド(同)と入れ替わって2位となった。 



http://news.livedoor.com/article/detail/6235002/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


男子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120131-00000034-reut-spo
  その他の記事


SRIスポーツ(株)(本社:神戸市、社長:野尻 恭)は、ゴルフボールやゴルフクラブなどの用品使用 契約を結んでいる青山加織選手と、新たにゴルフウエアの着用契約を締結しました。スリクソンのゴルフウエアは、可愛らしさと機能性を融合しており、明るく元気なキャラクターの青山選手のイメージにぴったりのゴルフウエアです。
青山選手は、昨年度「中京テレビ・ブリヂストンレディス」で2位、「伊藤園レディス」では最終日まで優勝争いをし5位タイに入るなど活躍しており、本年は初優勝が期待されています。
青山加織選手のコメント:
「スリクソンレディスウエアは、機能性に優れ、プレーしやすくつくられているウエアです。
また、若々しくはっきりとしたデザインがテンションを上げてくれそうだし、スリムなサイジングも気に入っています。今年はスリクソンレディスウエアを着用して初優勝を狙います。」

■青山加織選手の弊社使用ギア
ドライバー: ゼクシオ セブン
フェアウェイウッド: ゼクシオ セブン
アイアン: ゼクシオ セブン
ウエッジ: クリーブランド CG16
ボール: スリクソン Z-STAR XV
ウエア: スリクソン
キャップ、バイザー: スリクソン
グローブ: スリクソンGGG-S005
バッグ: スリクソンGGC-S027
シューズ: ゼクシオ GGS-X005W
パラソル: スリクソン

■青山加織選手のプロフィール
生年月日 : 1985年7月4日
出身地 : 熊本県
プロ転向 : 2007年

■青山加織選手の2011年の主な戦績
中京テレビ・ブリヂストンレディス 2位
伊藤園レディス 5位タイ
マンシングウェアレディース東海クラシック 7位


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ


http://news.livedoor.com/article/detail/6234189/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


石川遼、健闘13位!プレーに手ごたえ/米男子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120130-00000010-ykf-spo
  その他の記事
写真拡大サイン入りパネルを落札したジュニアと記念撮影(撮影:ALBA) 今季限りで引退した古閑美保と有村智恵、笠りつ子、櫻井有希、藤本麻子ら5選手が都内で開催された所属事務所のチャリティイベント「フォロースルー ファンミーティング2011」に参加。ジュニアゴルファーへのレッスン会、ペアマッチ、トークショーなどでファンとの交流を楽しんだ。
人気プロの秘蔵写真満載!「写真館」
 この日は最高気温が10度を下回る寒い一日となったが、古閑は「子供たちと外で触合って温かい気持ちになれました!」と心からジュニアたちとのプレーを楽しんだ様子。来年からは新たなスタートを切るが「すべてが初挑戦になるので、優しく見守ってもらいたい」と新生活を楽しみにしていた。具体的なオファー等はまだ無いそうで、来年の活動については未定だが、「ジュニアゴルファーの育成などにも携わりたい」とも話していた。
 このイベントではチャリティオークションも行われ、古閑はウエアとシューズを出品。このオークションで集まった26万4千円と入場料を合わせた、43万9千円が東日本大震災の義援金として寄付された。


【関連ニュース】
大山志保、来季は「リコーで優勝したい!」
工藤遥加は開幕戦に照準「全力で挑みたいです!」
「本土で勝ちたい!」トナカイに扮した桃子が来季へ意気込み
【関連リンク】
古閑美保のフォトギャラリー
有村智恵のフォトギャラリー


http://news.livedoor.com/article/detail/6143826/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


遼、祖父が仕立てたスーツで成人式に出席!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120108-00000001-alba-golf
  その他の記事
写真拡大ジュニアゴルファーとの交流を楽しんだ(撮影:ALBA) 有村智恵が、古閑美保らと都内で行われた所属事務所フォロースルーのチャリティイベントに参加。ジュニアゴルファーへのレッスンなどを行い、シーズン中には困難なファンとの直の触合いを楽しんだ。
「時間をかけて治したい」有村、左手首痛で来季開幕戦も微妙?
 有村は11年シーズン3勝を挙げるも、後半戦は手首の怪我で満足に練習もできなかった。この日はペアマッチも行われたがアプローチとパター以外はボールを打たず、「ゆっくりと休む時間も必要。ちゃんと回復してから打ちはじめたい」と2月まではじっくり治療とトレーニングにあてる予定。「練習をしていないので不安になるけど、今はしっかりと直して3月に合わせたい」不安と戦いながら、開幕戦に照準を合わせ調整を続ける。


【関連ニュース】
北田瑠衣、「ヒールクリーク」直営店でファンと交流
来季女子ツアーは1試合増の35試合!さくら「やりがいある」
古閑美保、ジュニアゴルファーと触合い「温かい気持ちになれた」
【関連リンク】
人気女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
ゴルフ用品関連の最新情報をチェック!


http://news.livedoor.com/article/detail/6143834/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


遼、米国へ出発!「心技体しっかりと調整した」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120109-00000000-alba-golf
  その他の記事
写真拡大宮里美香、今季目指すは“世界一!!”(撮影:ALBA) 米ツアーを主戦場に戦う宮里美香がデサントとウエア着用契約を締結。今シーズンからは『マンシングウエア』ブランドを着用することとなり、5日(木)同社の東京オフィスにて記者会見が行われた。
宮里美香「最終日はオレンジで!」
 宮里は小学校時代から同社のウエアを着用。「縁があるのかな」と今回の契約を心から喜んでいる様子だった。昨季はメジャー「全米女子オープン」5位、「全米女子プロ選手権」では8位に入るなどの好成績を残したが、勝ち星は挙げられず「不本意なシーズンになってしまった」。特に2日目に単独首位に立ちながら、3日目に失速した「全米女子オープン」は「言葉にならないくらい悔しかった」そうで、この悔しさをバネに今シーズン目指すのは“世界一”。賞金ランキングでも世界ランキングでも首位を狙うという。
 ライバルで親友のヤニ・ツェン(台湾)とはだいぶ「差を広げられてしまったけど、今年が最後になるかも知れないという覚悟をもって自分に活を入れたい」と年明けから気合十分。今日の夕方にはフロリダへ向かって出発。体幹、下半身のトレーニングとショートゲームを重点的に磨く予定だという。
 新たな戦闘服を手に入れ臨む米ツアー4年目。自らに課した高い目標を達成することができるか。



【関連ニュース】
美香、単独5位!メジャー3戦連続トップ10【11年全米女子OP】
今年は4人の日本選手が初優勝【国内女子ツアーレビュー】
今年も強かったヤニ・ツェン、宮里らは来季の活躍に期待【海外女子ツアーレビュー】
【関連リンク】
人気プロの秘蔵写真満載!「写真館」
宮里美香の特選フォトギャラリー


http://news.livedoor.com/article/detail/6168330/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


バルサがJ・アルバに再関心?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120113-00000043-goal-socc
  その他の記事
写真拡大献血への協力を呼びかけた石川遼(撮影:ALBA) 厚生労働省、都道府県、日本赤十字社が主催する「はたちの献血キャンペーン」が、1月1日(日)~2月29日(水)までの2か月間実施される。5日(木)に行われた記者会見では、広報キャラクターを務める石川遼が出席した。
石川遼のスイングをスーパースローで分析
 「はたちの献血キャンペーン」とは、献血者が減少する冬期の輸血用血液の確保と、医療機関へ安定的に血液製剤を供給するために、新たに成人式を迎える「はたち」の若者を中心として、広く国民各層に血液に対する理解と協力を求めることを目的としている。
 3年連続このイベントの広報キャラクター務め、今年成人式を迎える石川は「“はたち”という言葉は、他人事ではなく自分のことなので気を抜けないですね」とコメント。「献血をしている人たちが毎年減っているという現状を、自分たちが考えていかなくてはいけない立場になった」と強い責任感を持つとともに、同世代の若者にも献血への協力を呼びかけた。
 その後石川は、今年の抱負を“メジャーで優勝争い”と色紙に書いて披露。「僕はゴルフを通じてこの場にいる。メジャーで優勝争いをするということで、一人でも多くの方が元気になってくれたら」と本職でも貢献していきたいと語った。
 年末年始は休まず毎日400球~500球の打ち込みと筋力トレーニングをつづけ、体重もこれまでで一番重い72キロまで増えたという石川。「冬用の練習を行ったので、向こう(ハワイ)にいって体の切れを取り戻すのは2~3日かかるが、できる限り準備をしていれば悔いは残らない。今のところいい感じでやれてます」。今季初戦となる「ソニー・オープン・イン・ハワイ」(1月12日~15日)に向けての意気込みも語った。


【関連ニュース】
石川遼インタビュー #1 勝てなかったシーズン、松山英樹について
石川遼インタビュー #2 新たなる1年へ向けて、米ツアーへの思い
石川遼インタビュー #3 20歳でマスターズ優勝という夢
遼、一年の締めくくりに自己最高飛距離更新!381ヤードドライブ披露
【関連リンク】
石川遼の「番記者日記」


http://news.livedoor.com/article/detail/6168715/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


福嶋晃子の結婚披露宴に400人以上が出席!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120115-00000002-alba-golf
  その他の記事
写真拡大鮮やかなブルーのジャケットに身を包み成田から飛び立った(撮影:ALBA) 2月2日(木)から開催される、アジアンツアー「ミャンマーオープン」に出場する池田勇太が27日(金)に成田空港から出国した。池田はまずタイに入って週末は平塚哲二らと共にラウンドとトレーニングを行い、月曜夕方にミャンマー入りする予定となっている。
池田勇太のスイングをスーパースローで分析!
 新たな挑戦が始まる。ここ2年は米国ツアーからシーズンをスタートさせてきたが、今年はミャンマーからのスタート。アジアンツアー参戦も初めてなら、もちろんミャンマーも池田にとっては未知の国だ。それでも、充実の沖縄合宿を終えて帰ってきた池田の鼻息は荒い。「気合いは十分だし、調整不足の部分もあると思うけど、ベストを尽くしてアジアでも名前を売れるように頑張りたい」と大事なシーズン初戦に意気込みを見せた。
 これまで賞金王、最多勝など、シーズン前に明確な目標を定めてきた池田だが、今年は現時点では明確な目標を口にすることはなかった。「今年は米ツアーとかには出られないけど、自分にかける時間が多いと思うし、まだまだ煮詰めていくものがある。4月の国内の開幕でしっかりとした目標を持って戦っていければいい」。4月の開幕戦で池田はどんな目標を口にするのか。シーズンへ向け大事な3か月が幕を開ける。


【関連ニュース】
若大将・池田勇太が沖縄で合宿!勝負の年に挑む!
遼、順調な滑り出し!難コースで3アンダー
今田竜二は100位タイと出遅れ…ベ・サンムンが8位タイ発進
PGAツアースコア速報でファーマーズインシュランスOPの詳細をチェック!
ウッズ、3打差9位タイ発進!R・マキロイが首位タイ


http://news.livedoor.com/article/detail/6226413/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


金子柱憲、1年間の研究成果を発表「トーナメント研究をライフワークに」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120128-00000004-alba-golf
  その他の記事
写真拡大ボンネットに書初め!書いた文字はもちろん頂点(撮影:ALBA) 上田桃子がブランドアンバサダーを務めるAudiの新車発表会にゲストとして出席。赤の牡丹柄のあでやかな着物姿を披露した。トークセッションではAudiのボンネットに“最後まで攻める”と迷った末に「頂点」と書初め。「自分らしく攻めて頂点を獲れれば」と新シーズンへの意気込みを新たにした。
上田桃子の写真特集を女子プロ写真館でチェック!
 正月は2日間だけ実家で過ごし、すぐにトレーニングを開始。14日からは昨年「ミズノクラシック」での復活優勝を後押しした谷口徹と合宿を行う予定となっており、2月にオーストラリアで開催される開幕戦に向けてすでに気合いは十分。「初戦から優勝争いが出来るように頑張りたい」と開幕を見据えた。
 今季の目標はズバリ過去最高の年間5勝超えと、米本土での優勝。それだけ大きな目標を立てるに値する手ごたえが今年はある。「自分のコントロールが出来るようになったし、技術的にも上達しているので、今年は節目の年だと思っています。(米ツアー5年目)ある程度アメリカのことがわかった上で、今なら結果だけに集中してゴルフが出来る。とにかく攻めて、攻めた結果が優勝になることだけを信じてやるしかない」。誰よりも強い気持ちを持って挑む勝負の一年。昨年のような笑顔は見られるか。



【関連ニュース】
「本土で勝ちたい!」トナカイに扮した桃子が来季へ意気込み
上田桃子がプレーオフを制して2年ぶりの優勝!ミズノクラシック
今年も強かったヤニ・ツェン、宮里らは来季の活躍に期待【海外女子ツアーレビュー】
宮里美香、今季狙うは“世界一!!”
【関連リンク】
上田桃子のスイングをスーパースローで分析!


http://news.livedoor.com/article/detail/6182458/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


青木功、新白ドライバーで目指すはレギュラーツアー予選突破!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120116-00000005-alba-golf
  その他の記事
写真拡大今季も大舞台で力を発揮できるか!(撮影:福田文平) 昨年の「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」でツアー初優勝した河井博大がALBA社を訪れ、12月13日(火)に発売された本「やめないでよかった -折れない自分を作るための44のヒント-」(発行:株式会社 アップフロントブックス 発売:株式会社 ワニブックス)をPR。プロ16年目でようやくつかんだ初優勝のこと、師弟関係にある田中秀道、教えを請う尾崎将司のことなどについて語ってくれた。
「長かった」プロ16年目河井博大、メジャーでツアー初優勝!
 16年目という長かった歳月。なかなか芽が出ず、何度もプロゴルファーをやめようと悩んだ河井。地道にツアー生活を続けていたが、07年のQTに失敗したときにはさすがに「もうやめよう…」と決意した。しかし「ゴルフが好きで好きでたまらない」師匠の田中にアドバイスされながら、これまでゴルフに対して生真面目すぎた性格を一新。あきらめずにやったことが、大舞台の勝利につながったと河井は話す。
 今オフは昨年から目をかけてもらっているジャンボ尾崎のもとを訪れ、徹底的に下半身を鍛えていく。「勝てた理由はジャンボさんの影響も大きかった。今までやったことのないトレーニングをさせてもらった」体幹が強くなり、安定したスイングをつくり上げたことで、4日間戦う体力が出来上がったとも語ってくれた。
 河井の今季の目標は2つ。「1つは最終戦の日本シリーズに出場すること。もう1つは、昨年勝てたのでこれからは本当の一流選手を目指す」。河井の言う一流選手とは、ジャンボ尾崎、師匠の田中ももちろんそうだが、石川遼や、谷口徹、藤田寛之のように“精神的に強い選手になる”ということ。「(プロは)技術的には大きく変わらない。一流選手の精神的な部分というのは、ホントにすごいところがある」。40歳を過ぎても第一線で活躍する谷口や藤田の活躍を見て「やってやろうという気になります」と話す河井。40歳で臨む12年は、真価が問われるシーズンになりそうだ。


【関連リンク】
田中秀道、サングラスに隠された目には…
【関連リンク】
河井博大の2011年成績
2012年国内男子ツアースケジュール
ソニーオープンの結果は?
石川遼新春インタビュー


http://news.livedoor.com/article/detail/6195462/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


J・アルバ、バルサの関心にも「残留希望」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120119-00000020-goal-socc
  その他の記事
写真拡大慣れ親しんだスリクソンのクラブで初優勝を目指す!(撮影:ALBA) 2011年のファイナルクオリファイトーナメントで4位に入り、今季前半戦ほぼ全試合の出場権を掴んだ東北福祉大学の藤本佳則がスリクソン、ゼクシオブランドを展開するSRIスポーツと用品使用契約を締結。20日(金)、仙台市内のホテルにて会見が行われた。
ローアマは藤本佳則「まだもっと上を目指していかないと」
 藤本は「スリクソンのギアはジュニアの頃からともに戦ってきました。初優勝、シード獲得に向けて、信頼できるスリクソンギアとともに頑張っていきたい」と今回の契約を心から喜んでいる様子。「アマチュアの頃からプロの試合に出場してきて、予選を通ることもあれば落ちることもあった。予選落ちの悔しさをバネに、お世話になったスリクソンに恩返しできるといい」昨季は「サン・クロレラクラシック」で11位タイ、「アジアパシフィック パナソニックオープン」で12位タイと好成績を残したものの、「日本オープン」では予選落ちという結果に。後輩の松山英樹や先輩の池田勇太のようにツアーで結果を残し、全面的なサポートを約束してくれた契約メーカーの思いに応えるつもりだ。
 会見では「チャンスがあればアメリカツアーにも挑戦していきたい」と大きな野望も口にした藤本。来季、どのようなプレーをギャラリーの前で見せてくれるのか注目したい。



【関連ニュース】
宮本勝昌、今年は日本シリーズ出場だ!「強い40代の仲間入りしたい」
ヨネックスがイ・ボミと用具使用契約を締結
青木功、新白ドライバーで目指すはレギュラーツアー予選突破
遼、今季第2戦は来週開催のファーマーズ・インシュランス・オープン
【関連リンク】
最新のゴルフ用品関連ニュースをチェック!


http://news.livedoor.com/article/detail/6209189/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


新鋭・藤本佳則、慣れ親しんだスリクソンでツアー本格参戦!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120120-00000005-alba-golf
  その他の記事
写真拡大東北福祉大ゴルフ部報告会に参加した池田勇太、佐伯三貴(撮影:ALBA) 平成23年度 東北福祉大ゴルフ部報告会が、20日(金)に仙台市内のホテルで行われ、OBの星野英正や池田勇太、佐伯三貴らが参加した。
池田勇太の2011年成績
 
 昨年の大震災の時にはオーストラリアで合宿を行っていたゴルフ部メンバー。直接的な被害は受けなかったが、そのショックはとても大きく、直後はボランティアに励んでいた。その後、周囲の人たちの声援もあり、ゴルフで活躍して仙台そして被災地を元気付けようと心に誓った。
 その結果、昨年は男子が3冠(第48回全国ゴルフ対抗戦優勝、平成23年度関東大学秋季Aブロック対抗戦優勝、第55回信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦優勝)。女子が1冠(第12回信夫杯争奪日本女子大学ゴルフ対抗戦優勝)という成績。OBでは池田勇太が「サン・クロレラ クラシック」、佐伯三貴が「フンドーキンレディス」で優勝している。
 また、松山英樹は「マスターズ」への意気込みを語り、OBプロたちはチャリティオークションを行い会場を盛り上げた。最後は、今季からツアープロになる藤本佳則の謝辞と、来年のキャプテン塩見好輝が「今年は団体戦5冠を目指します!」と抱負を語って締めくくった。


【関連ニュース】
若大将・池田勇太が沖縄で合宿!勝負の年に挑む!
青木功、新白ドライバーで目指すはレギュラーツアー予選突破!
河井博大、今季は「日本シリーズ出場と一流を目指す!」
池田勇太、今季初優勝!苦しみながらも土壇場で勝負強さ発揮
佐伯三貴が国内ツアー通算3勝目!「フンドーキンレディース」


http://news.livedoor.com/article/detail/6211072/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


東北福祉大ゴルフ部報告会に池田勇太らが参加!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120121-00000002-alba-golf
  その他の記事
写真拡大2度目のマスターズ出場について抱負を語った松山(撮影:ALBA) 仙台市内のホテルで行われた「東北福祉大ゴルフ部報告会」に松山英樹が出席。4月に開催される「マスターズ」出場について意気込みを語った。
東北福祉大ゴルフ部報告会に池田勇太らが参加!
 松山は昨年末、関係者を通じてゲーリー・プレーヤー(南アフリカ)から「腕を磨き、自信を持て!(英語)」「頑張って。忍耐(ローマ字)」と書かれた色紙をプレゼントされた。
 「忍耐」はプレーヤーが保有する馬にも命名していて、座右の銘とのこと。これを知った松山は「プレーヤーと同じくらい(52回)マスターズに出場できるよう頑張りたい」とコメント。今年は「昨年以上の成績を出したい。ただ、それにはまずは予選通過をしないと始まらない。次に来年の出場権が得られる16位以内を目標にしたい」と自らを奮い立たせた。
 昨年は世界の一流選手相手に「ドライバーの飛距離と精度は通用しなかった」。だが、「パッティングに関しては、ある程度通用したと思っている」という松山。「今は体調もいいし体力もついたので、もっと技術的なレベルを上げていきたい」と3か月後に迫った大舞台を見据えた。


【関連ニュース】
河井博大、今季は「日本シリーズ出場と一流を目指す!」
青木功、新白ドライバーで目指すはレギュラーツアー予選突破!
若大将・池田勇太が沖縄で合宿!勝負の年に挑む!
【関連リンク】
松山英樹の2011成績
松山英樹のダイナミックなスイング


http://news.livedoor.com/article/detail/6211081/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


松山英樹、「G・プレーヤー同じくらいマスターズに出場したい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120121-00000003-alba-golf
  その他の記事
写真拡大ビーチバレーの朝日健太郎選手と一緒に登壇した馬場ゆかり、身長差はなんと50cm!(撮影:ALBA) アンダーアーマーブランドなどを展開する株式会社ドームが23日(月)、東京都千代田区にある東京国際フォーラムにて「ドームキックオフパーティ2012」を開催。同社のアパレルを着用する馬場ゆかりが出席した。
人気プロの特選フォト満載!女子プロ写真館
 昨季、メジャー「日本女子オープン選手権」で優勝した馬場は「2012年もこの勢いのまま突っ走りたいです」と今季の活躍を約束。「打倒、アン・ソンジュを目指して頑張ります!」と力強く宣言し、出席者たちから大きな拍手を受けていた。
 昨年は東日本大震災の影響などで苦戦を強いられるスポーツメーカーが多かったが、ドームはその中でも売り上げを伸ばすなど業績は好調。勢いのある契約メーカーの力も借りて、昨季の賞金ランク5位以上の成績を狙う。



【関連ニュース】
アンダーアーマー、春夏の目玉は「チャージドコットン」!
東北福祉大ゴルフ部報告会に池田勇太らが参加!
青木功、新白ドライバーで目指すはレギュラーツアー予選突破
新鋭・藤本佳則、慣れ親しんだスリクソンでツアー本格参戦
【関連リンク】
最新のゴルフ用品関連ニュースをチェック!


http://news.livedoor.com/article/detail/6214924/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


馬場ゆかり、今季は「打倒!アン・ソンジュ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120123-00000001-alba-golf
  その他の記事
写真拡大自身のパネルにサインを入れた青山、今季こそ悲願の初勝利をつかめるか(撮影:ALBA) 昨季の「中京テレビ・ブリヂストンレディス」で2位、「伊藤園レディス」では優勝争いの末5位タイに入るなど、今季初優勝が期待されている青山加織がSRIスポーツと新たにウエア着用契約を締結。25日(水)、記者会見が行われた。
新鋭・藤本佳則、慣れ親しんだスリクソンでツアー本格参戦
 青山はクラブやボールはすでに同社と使用契約を結んでおり、今回で総合契約プロとなった。今後は同社のスリクソンブランドのウエアを着用。デザイン、機能性とも以前からいいものだと思っていたという青山は報道陣を前に「このスリクソンのウエアを着て初優勝したいと考えています」と力強く宣言。ウエアを変えて心機一転、悲願の初勝利を掴みにいく。
 青山は今月末からタイで2週間ほど合宿を張る予定。開幕前にはアジアツアーの試合に出るプランもあるとのこと。合宿では午前はトレーニング、午後はラウンドというメニューを行う。「昨年よりも負荷を上げて筋力をつけたい。コースが長くなってきているので飛距離を伸ばしたいですね」と抱負を語った。



【関連ニュース】
馬場ゆかり、今季は「打倒!アン・ソンジュ」
ヨネックスがイ・ボミと用具使用契約を締結
3ヶ国語を操る美人プロ桑原えりかがZOYと契約
人気女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
最新のゴルフ用品関連ニュースをチェック!


http://news.livedoor.com/article/detail/6220784/
※この記事の著作権は配信元に帰属します


青山加織が新たにSRIスポーツとウエア着用契約を締結
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120125-00000003-alba-golf
  その他の記事



写真拡大ドライバーでは350ヤード飛ばすショットを見せたケン・グリフィー・ジュニア(撮影:福田文平) 24日(火)、米国のフロリダ州オーランドにあるピーバディホテルにてナイキゴルフの最新クラブ『VR_S』シリーズの発売記念イベントがが行われ、同社の契約プロで米女子ツアー通算7勝のスーザン・ペターセン、元メジャーリーガーのケン・グリフィー・ジュニア、元NFL選手のスターリング・シャープら超一流のアスリートが出席した。
イベントの写真などはこちら
 イベントの中でグリフィー、シャープは自分のクラブと最新クラブのドライバー、フェアウェイウッド、アイアンを打ち比べ、どれだけ飛距離が伸びるか実験。グリフィーが36ヤード、シャープが46ヤードも飛ぶようになり、両者とも最新ドライバーで350ヤードを超えるショットを見せ、会場を大いに盛り上げた。
 グリフィーは「こいつはすごいね!これで次のゴルフが楽しみだ」とコメント。アスリートたちを魅了したこのクラブは、日本では4月に発売予定となっている。


【関連ニュース】
青山加織が新たにSRIスポーツとウエア着用契約を締結
女子世界ランキング、藍、有村に変動なし、さくらは1ランクダウン
青木功、新白ドライバーで目指すはレギュラーツアー予選突破!
【関連リンク】
人気女子プロの秘蔵写真満載!「写真館」
最新のギア情報はこちら!


http://news.livedoor.com/article/detail/6221027/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。









※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事



<ファーマーズ・インシュランス・オープン 事前情報◇24日◇トーリーパインズ・ゴルフコース(南コース7,569ヤード・パー72 北コース6874ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」がカリフォルニア州にあるトーリーパインズゴルフコースを舞台に開催される。今大会には今田竜二、フィル・ミケルソン(米国)、リッキー・ファウラー(米国)ら米ツアーメンバーに加え、推薦で石川遼が参戦する。
 石川はシーズン初戦「ソニー・オープン・イン・ハワイ」では予選落ちに終わっただけに、今大会にかける意気込みは強い。会場となるトーリーパインズGCは5年ぶりとなるが、ショットの調子は上がっているだけに不安はなさそうだ。南コースと北コースを使用して行われる予選ラウンドは、08年に「全米オープン」が開催されるなど、総距離が長く難易度の高い南コースからスタート。初日は南10番から9時30分にティオフとなっている。
 08年大会は2位、昨年大会は優勝争いの末9位と好相性の今田竜二は、昨年度日本ツアー賞金王のベ・サンムン(韓国)らと同組で北コース10番から9時40分にスタート、今大会がシーズン初戦となるリッキー・ファウラー(米国)は北コース10番から8時40分スタートとなった。


【関連ニュース】
遼、今田、ファウラーらのスコア速報をチェック!
石川遼、最新世界ランキングで51位に後退
「最悪のアイデアだと思った」市場を席巻する白ドライバー開発秘話
R・ファウラー、新クラブでファーマーズ・インシュランス・オープン参戦!
太平洋クラブ民事再生法の適用申請、三井住友VISA太平洋マスターズの開催は…


http://news.livedoor.com/article/detail/6220606/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。









※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事



サワディー・クラップ



おはようございます。



今日の写真は、シーロムソイ4周辺の朝の光景です。

この周辺、夕方以降露天テントが立ち並びとてもにぎやかな場所です。

それ以外は通常の朝の様子です。



1月25日のバンコクの状況をお知らせします。



10時現在、中心交通機関も(一部を除き)通常通りに運航してます。

1月25日のバンコク・シーロム通りの風景










■本日の主要ニュースナナメ読み

・BOIフェアは入場者が半分

(バンコク週報)



今日は、少し横道情報

・タイで働くマネージャーなら知っておきたい基礎知識

(バンコク週報)



■今日のバンコクの天気

晴れ 24~33℃



過去1週間の天気

1月18日(水) 晴れ

1月19日(木) 曇りのち晴れ

1月20日(金) 晴れ時々曇り

1月21日(土) 晴れ

1月22日(日) 晴れ

1月23日(月) 晴れ

1月24日(火) 晴れ



■交通情報



・スワンナプーム空港:通常運行。現状周辺道路の異常なし。

・BTS :通常運行

・地下鉄(MRT) :通常運行 ※地下鉄出口の封鎖は解除されています。

・都内幹線道路 :シーロム通り、スクンビット通り、ラーマ4世通り等の主要幹線道路は通常通り

・南バスターミナル、北バスターミナルは再開しております。

※行先により通常運行を行っておりませんのでご注意ください。



■ホテル:バンコク市内のホテルは川沿い含めていずれも通常営業。



■主要地区状況

・スクンビット地区 :問題なし

・シーロム地区 :問題なし

・サイアム地区 :問題なし

・プラトゥーナム地区:問題なし

・ラーマ4世地区 :問題なし

・リバーサイド地区 :リバーシティー、王宮周辺は問題なし。



■各ツアー催行状況

・バンコク市内観光

※ ワットポーの拝観料が、50バーツ値上がりになりました。(修復工事費用のため)



王宮、エメラルド寺院、涅槃仏寺院(ワットポー)、暁の寺院(ワットアルン)全て通常観光が可能です。

・ディナークルーズ(バンコク) : チャオプラヤプリンセス号、グランドパール号、ホライズン号

通常運行しておりますが予約数によっては運休となります。

・バンコクからのアユタヤクルーズ: ツアー再開(グランドパール)

・アユタヤツアー : ツアー再開

・ウィークエンドマーケット : 再開

・ダムヌンサドゥアク水上市場 : 通常催行

・カンチャナブリー : 通常催行

・ローズガーデン : 通常催行

※カンチャナブリーやローズガーデンなどのバンコク西部では一部道路を迂回するため

通常よりも時間がかかりますのでご注意ください。

・パタヤ方面:バンコクより東部方面へのツアーは観光地、ゴルフ場、道路もすべて通常通り運営中です。

・サンプラーンエレファントズー:再開



■ゴルフツアー ※プレイ不可ゴルフ場

下記ゴルフ場、2012年1月末~2月に再オープンの見通しです。

詳細アップデートは、当社ホームページ(ゴルフ)でご確認ください。

※パインハースト :復旧作業中

※レガシー :復旧作業中

※ローズガーデン :復旧作業中

※ロイヤルジェムズ・スポーツクラブ : 『営業再開』

※スワンゴルフ :『営業再開』

※カスカッタ :『営業再開』

※チュアンチューン :復旧作業中

※クルンカビー :復旧作業中

※バンコクゴルフ :『営業再開』

※リバーデール :『営業再開』

※クリサダシティ :『営業再開』

※タノンゴルフビュー :復旧作業中

※ベストオーシャン :『営業再開』



■デパート主要デパート

==営業再開==

・ZEN 1月6日(金)~<全7階中1-5階で、営業時間は午前10時-午後10時>

※年始最初の土日は、人・ひと・ヒト、タイ人もお買い物好きですね~



・ラマ9世駅直結の新しいセントラルプラザオープンしています。

デパート内銀行は、365日休みなしとのことです。(除:デパート休日)



■旅行の際の注意

・ 今年はデング熱が流行していますのでご注意ください。

・ チャトチャックウィークエンドマーケットでスリの被害が報告されています。

・ 自称シンガポール人(タイ人オカマ)によるATM引き出し詐欺が報告されています。

・ 空港の警備体制を引き上げ(大国内テロリスト対策:荷物検査厳しくなる)



http://bkkryoko.namjai.cc/


■旅行情報サイト 格安航空券・ツアー検索・比較「トラベルコちゃん」
■トラベルコちゃん特派員ブログ「バンコク旅行センタースタッフのブログ」





http://news.livedoor.com/article/detail/6220426/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。









※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事



写真拡大2012年1月24日

エスビージャパン株式会社

「プロモポータル」運営のエスビージャパン JTBプランニングネットワークと業務提携     ~関西近郊の観光業界に向けた販促企画の提案体制を強化~

 “広告ポータル”を運営するエスビージャパン株式会社(本社:兵庫県芦屋市、代表取締役社長 中元 英機)と、JTBグループの総合販促会社、株式会社JTBプランニングネットワーク(本社:大阪市、代表取締役社長 棚原 薫)は、関西近郊の観光関連企業に向けた販促企画提案を共同で推進することを目的に、一次代理店としての提携に合意しました。


■業務提携の背景

 エスビージャパンは2010年10月より、ターゲティング媒体であるプロモーション、販売促進、広告、サンプリングなど、多種多様に渡る媒体を集めた「プロモポータル」という広告情報サイトを運営。国内のみならず、東アジア地域(中国、台湾、韓国、タイ)まで対応し、媒体種類800種類以上、取り扱い社数170社を突破しています。 
『プロモポータル』URL: http://promotion.sb-ja.jp/

 当社エスビージャパンは、これまで食品・飲料・通信など、特定業種のクライアントより引き合いは多数ありましたが、未参入であった旅行・観光業界へのアプローチ強化を模索。JTBグループのハウスエージェンシーであり、近畿圏での取引規模の大きいJTBプラネットと連携することにより、当社の持つターゲットメディアのノウハウを提供し相互補完を行います。また、クライアントへのプロモーション提案として、プロモポータル掲載の800種類以上の媒体を提供。近畿県内でのプロモーション、全国から近畿圏への観光誘客の施策、そして東アジア地域(中国、韓国、タイ)からの観光誘客など、様々なエリアからの企画立案が可能となります。また、該当エリアに際しては一次代理店契約(総合窓口化)することにより、クライアント案件ごとにオーダーメイドで広告プランニングを実施します。        


■業務提携の狙い

 JTBプランニングネットワークは、従来より関西の観光産業を対象に、パンフレットやチラシなどの印刷物・告知ツールの活用策、配布方法について検討・提案をしてきました。
 一方、ターゲットメディアに精通したエスビージャパンでは、これまで首都圏を中心に、食品・飲料業界との取引が多く、関西圏、かつ観光業界へのアプローチは未参入であったため、当社との取組課題が合致。営業開発と媒体開発を相互補完しつつ、共同で推進していく運びとなりました。
 当プログラムは、関西の観光関連企業からの販促告知を、日本全国(東アジア地域含む)に発信するに際して、各社の予算やニーズに応じて、細かなエリアやターゲットセグメントが可能となり、少ない予算で最適な集客効果を引き出す糸口となります。
 なお、当該提携では関西観光産業に主眼をおいていますが、地域や業種を制限しているものではなく、一般の法人企業についても同様に、ターゲットメディアの取扱いを開始しています。


■提携の内容
 
関西の観光関連企業からの引き合いを、JTBプランニングネットワークが担います。
<下記地域・業種からの問い合わせ対応、ニーズヒアリング、マーケット環境分析と課題を整備>
 地域:近畿2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)
 業種:宿泊施設、観光施設、料飲施設、航空会社、鉄道会社、船舶会社、バス会社

観光産業に最適なターゲットメディアの組み立てを、エスビージャパンで対応します。
<ターゲット属性(性別、年齢など)やエリアをセグメントしての企画策定とルート手配>
内容:コンビニエンスストア、書店、ドラッグストア、映画館、ゴルフ場、レストランなど、様々な業種の店内サンプリング(ルートメディア)、同梱、販促プロモーションなどの企画実施。 
12


http://news.livedoor.com/article/detail/6216977/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。









※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事



サワディー・クラップ



おはようございます。



長期にわたりナムジャイのログイン不可が続き当社ブログ更新もお休みしておりました。

今日は朝から晴れ模様、湿度も低めで気持ちいいシーロム朝の光景です。

それ以外は通常の朝の様子です。



1月24日のバンコクの状況をお知らせします。



10時現在、中心交通機関も(一部を除き)通常通りに運航してます。

1月24日のバンコク・シーロム通りの風景










■本日の主要ニュースナナメ読み

・タイ投資委 11年の認可事業1652件、投資額4491億バーツ

タイの美人首相、パイロット服姿に・・・TODAY PHOTO

(ニュースクリップ)



・バンコック銀行、常陽銀行との業務提携契約締結

(バンコク週報)



■今日のバンコクの天気

晴れ 24~33℃



過去1週間の天気

1月17日(火) 曇り一時雨

1月18日(水) 晴れ

1月19日(木) 曇りのち晴れ

1月20日(金) 晴れ時々曇り

1月21日(土) 晴れ

1月22日(日) 晴れ

1月23日(月) 晴れ



■交通情報



・スワンナプーム空港:通常運行。現状周辺道路の異常なし。

・BTS :通常運行

・地下鉄(MRT) :通常運行 ※地下鉄出口の封鎖は解除されています。

・都内幹線道路 :シーロム通り、スクンビット通り、ラーマ4世通り等の主要幹線道路は通常通り

・南バスターミナル、北バスターミナルは再開しております。

※行先により通常運行を行っておりませんのでご注意ください。



■ホテル:バンコク市内のホテルは川沿い含めていずれも通常営業。



■主要地区状況

・スクンビット地区 :問題なし

・シーロム地区 :問題なし

・サイアム地区 :問題なし

・プラトゥーナム地区:問題なし

・ラーマ4世地区 :問題なし

・リバーサイド地区 :リバーシティー、王宮周辺は問題なし。



■各ツアー催行状況

・バンコク市内観光

※ ワットポーの拝観料が、50バーツ値上がりになりました。(修復工事費用のため)



王宮、エメラルド寺院、涅槃仏寺院(ワットポー)、暁の寺院(ワットアルン)全て通常観光が可能です。

・ディナークルーズ(バンコク) : チャオプラヤプリンセス号、グランドパール号、ホライズン号

通常運行しておりますが予約数によっては運休となります。

・バンコクからのアユタヤクルーズ: ツアー再開(グランドパール)

・アユタヤツアー : ツアー再開

・ウィークエンドマーケット : 再開

・ダムヌンサドゥアク水上市場 : 通常催行

・カンチャナブリー : 通常催行

・ローズガーデン : 通常催行

※カンチャナブリーやローズガーデンなどのバンコク西部では一部道路を迂回するため

通常よりも時間がかかりますのでご注意ください。

・パタヤ方面:バンコクより東部方面へのツアーは観光地、ゴルフ場、道路もすべて通常通り運営中です。

・サンプラーンエレファントズー:再開



■ゴルフツアー ※プレイ不可ゴルフ場

下記ゴルフ場、2012年1月末~2月に再オープンの見通しです。

詳細アップデートは、当社ホームページ(ゴルフ)でご確認ください。

※パインハースト :復旧作業中

※レガシー :復旧作業中

※ローズガーデン :復旧作業中

※ロイヤルジェムズ・スポーツクラブ : 『営業再開』

※スワンゴルフ :『営業再開』

※カスカッタ :『営業再開』

※チュアンチューン :復旧作業中

※クルンカビー :復旧作業中

※バンコクゴルフ :『営業再開』

※リバーデール :『営業再開』

※クリサダシティ :『営業再開』

※タノンゴルフビュー :復旧作業中

※ベストオーシャン :『営業再開』



■デパート主要デパート

==営業再開==

・ZEN 1月6日(金)~<全7階中1-5階で、営業時間は午前10時-午後10時>

※年始最初の土日は、人・ひと・ヒト、タイ人もお買い物好きですね~



・ラマ9世駅直結の新しいセントラルプラザオープンしています。

デパート内銀行は、365日休みなしとのことです。(除:デパート休日)



■旅行の際の注意

・ 今年はデング熱が流行していますのでご注意ください。

・ チャトチャックウィークエンドマーケットでスリの被害が報告されています。

・ 自称シンガポール人(タイ人オカマ)によるATM引き出し詐欺が報告されています。

・ 空港の警備体制を引き上げ(大国内テロリスト対策:荷物検査厳しくなる)



http://bkkryoko.namjai.cc/


■旅行情報サイト 格安航空券・ツアー検索・比較「トラベルコちゃん」
■トラベルコちゃん特派員ブログ「バンコク旅行センタースタッフのブログ」





http://news.livedoor.com/article/detail/6217453/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。









※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事



写真拡大細谷功氏講義イメージNTTプライム・スクウェア株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:中山 俊樹)が運営するデジタルコンテンツ配信サービス「Fan+(ファンプラス)」( http://fanplus.jp/ )で展開中の、知の総合エンターテインメントショップ「サイエンスエレメンツ」( https://fanplus.jp/_scienceelements_/ 、運営者:株式会社亜紀書房、所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:立川 勝得)は、2012年2月22日(水)および29日(水)、「細谷功の『思考の積み木』」シリーズ講師の細谷功(ほそやいさお)氏による特別公開講義の受講生を募集いたします。対象は、20代~30代の若手ビジネスパーソン、学生を想定しています。

細谷功氏は、ベストセラー『地頭力を鍛える』の著者であり、「思考力」を中心テーマに地頭力やフェルミ推定、Why型思考、アナロジー思考、イグノランスマネジメント等で昨今話題の人気ビジネスコンサルタントです。
本公開講義では、細谷氏がビジネスはもとより、人生を生きるうえで欠かせない、「考える」という行為の質を大幅に高めるための講義を2日間にわたって行います。

第1回(2012年2月22日)のテーマは、「3つの思考法」。「仮説思考力」「フレームワーク思考力」「抽象化思考力」を解説し、これら3つを駆使した無限の発想法を伝授します。
第2回(2012年2月29日)のテーマは、「イグノランスマネジメント」。「知っている」がマイナスに働き、「知らない」がイノベーションにつながる。そんな「無知」からはじまる思考を講義します。

いずれも黒板による講義となり、普段のセミナーなどではパワーポイントを使用している細谷氏が、黒板を使ってどのように講義するのかも見所のひとつです。(黒板講義+演習+質疑応答+名刺交換)
細谷功氏講義イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/25074/b_1.png


【細谷功(ほそやいさお)プロフィール】
ビジネスコンサルタント。NTTデータグループのコンサルティングファーム・株式会社クニエ(QUNIE)のマネージングディレクター。1964年、神奈川県に生まれる。東京大学工学部を卒業後、東芝で8年間エンジニアとして働いたのち退職。経営コンサルティング会社のアーンスト&ヤング・コンサルティング(クニエの前身)に入社。以来、会社の仕組み(業務プロセス、組織、IT)の改革にクライアント企業と取り組んでいる。
著書に『「地頭力」を鍛える』『アナロジー思考』(以上、東洋経済新報社)、『いま、すぐ鍛える地頭力』(大和書房)、『「Why型思考」が仕事を変える』(PHP研究所)、『アナロジー思考』(東洋経済新報社)、『象の鼻としっぽ』(梧桐書院)、訳書に『プロフェッショナル・アドバイザー』(東洋経済新報社)がある。

○講師からのメッセージ
本セミナーは、ファンプラス「思考の積み木」の補講の位置づけで、これまでのセミナーや講演で話していない内容に重点を置きます。
第1回は、「仮説思考力」「フレームワーク思考力」「抽象化思考力」という3つの思考力の組み合わせによる実践的かつ多様な発想法をお話します。
第2回は「知らない」ことから発想する「イグノランスマネジメント」についてお話します。特に、「知らない」こともプラスに働くこと(「無知」によるイノベーション)、「知っている」ことはマイナスにも働くこと(「加齢」による思考停止)について取り上げます。


<公開講義の概要・募集要項>
●講義名称:細谷功の「思考の積み木」公開講義
●開催日およびテーマ:
 ◎第1回:2012年2月22日(水)
      開場 18:30
      開講 19:00(21:00終了予定)
 テーマ :3つの思考力
      ――仮説思考力、フレームワーク思考力、抽象化思考力

 ◎第2回:2012年2月29日(水)
      開場 18:30
      開講 19:00(21:00終了予定)
 テーマ :イグノランスマネジメント
      ――「知らない」からはじまる新しい発想
●会場 :情報通信総合研究所 2階プレゼンテーションルーム
     東京都中央区日本橋人形町2-14-10 アーバンネット日本橋ビル
     http://www.icr.co.jp/company/map.html
 ◎最寄り駅
  東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」より(徒歩2分)
  東京メトロ日比谷線「人形町駅」より(徒歩3分)
  都営浅草線「人形町駅」より(徒歩5分)
●参加費:1回につき2,000円(税込)
     ※2日間とも参加の場合は3,500円(税込)
●定員 :各回100名様
     ※定員になり次第締め切らせていただきます。予めご了承ください。
●参加方法:
申し込みURL( http://www.akizero.jp/archives/1257 )にアクセスし、メールフォームから必要事項(住所、氏名、連絡先、参加希望日)を送付してください。
返信メールでご案内する銀行口座へ参加費をお振込みください。
お振込みご確認後、受講資格確定のメールをお送りいたします。
振込み期日は、第1回(2月22日)参加、もしくは両日参加の場合は2月20日(月)、第2回(2月29日)参加の場合は、2月27日(月)となります。

●公開講義に関する問い合わせ先
亜紀書房ZERO事業部
TEL : 03-3824-7238
FAX : 03-3824-7256
MAIL: fan_info@akishobo.com


<「サイエンスエレメンツ」について>
「サイエンスエレメンツ」は、亜紀書房ZERO事業部が企画・制作・販売するコンテンツショップの名称です。
「サイエンスエレメンツ」では、「好奇心」「論理」「証拠」「説明」「再現」という5つの成分からなる現象や言説を「サイエンス」と呼んでいます。狭義のサイエンスの枠を越えて、これらのエレメンツを含んださまざまな分野のコンテンツを映像+音声+テキストで構成し、「クラウドBOOK」として刊行しています。
サイエンス好きはもとより、「考える」楽しさを求める知的好奇心旺盛な人々の欲求に応える「知」の総合エンターテインメントを提供していきます。


【「サイエンスエレメンツ」のシリーズラインナップ】
・立川志らくの「アナロジー落語」
・森田正光の「気象の事件簿」
・細谷功の「思考の積み木」
・石村源生の「議論の科学」
・水島弘史の「調理の科学」
・「問題解決の科学」(講師:近藤誠、岡部恒治ほか)
細谷功氏: http://www.atpress.ne.jp/releases/25074/a_2.jpg


【細谷功の「思考の積み木」のコンテンツラインナップ】
ビジネスコンサルタントの細谷功氏が、20代ビジネスパーソンを受講生に人生初の黒板講義。パワーポイントとホワイトボードの使用を禁じられた細谷氏が、「黒板」のみを使って受講生に熱い講義を行います。受講生からの鋭い質疑に、細谷氏が応答する知のバトルも見所です。
本コンテンツは、講義内容を、動画+テキスト+画像でまとめた新しい本のかたち「クラウドBOOK」。PC、iPad、iPhone、スマートフォン、ケータイなど、デバイスを選ばずご視聴いただけます。

■細谷功の「思考の積み木」
第1号 「考える」を構成する6つの積み木
価格:1,050円(税込)
「考える力」は「知的好奇心」「論理思考力」「直観力」「仮説思考力」「フレームワーク思考力」「抽象化思考力」の6つに分類できる。そしてこれらは、積み木のように立体的に組み合わさっているのだ。黒板上に展開する「思考の宇宙」を体感せよ!
※動画(講義30分、質疑応答11分)+解説テキスト&図+受講生感想

■細谷功の「思考の積み木」
第2号 フェルミ推定
価格:1,050円(税込)
フェルミ推定は「考える」という行為の縮図であり、これをトレーニングすることによって、仮説思考力、抽象化思考力、フレームワーク思考力が向上する。細谷功が厳選した演習問題も収録。
※動画(講義30分、質疑応答12分)+解説テキスト&図+受講生感想+演習問題

■細谷功の「思考の積み木」
第3号 仮説思考力
価格:1,050円(税込)
限られた時間、条件で、最善の結論を出すためのこの思考法を徹底分析し、基礎から応用までを解説する。「結論から考える」「幅で考える」ことで、完璧でなくてもいい、そのつどベストな「答え」を探っていく。あれがない、これがない、だから仕事が先に進まない、という「ないない病」に陥らないためにも必須!
※動画(37分+質疑応答14分)+解説テキスト&図+受講生感想


<Fan+(ファンプラス)とは>
「Fan+(ファンプラス)」は、趣味性の高いリッチコンテンツをファンのために提供する場です。
文化系(落語、歴史、鉄道)、エンタメ系(宝塚、D-BOYS、アニメ、ゲーム、グラビアアイドル)、スポーツ系(サッカー、テニス、女子プロゴルフ)などの幅広いジャンルのコンテンツを取り揃えており、ここでしか見られない限定コンテンツが満載です。
動画・画像・テキスト・音楽・音声を組み合わせた、デジタルならではの特性を活かした、電子書籍の一歩先を行くコンテンツ。
クラウドのMyBoxへコレクションして、PC、iPad、iPhone、スマートフォン、ケータイ等から楽しむことができるのが魅力です。また、ファン同士の交流の場であり、ファンイベントに参加することもできるアバターコミュニティ「ふぁんぷらぷら」(パソコンのみ)がスタート。
「Fan+(ファンプラス)」は、これからもファンの皆様が歓ぶことを、とことん追求してまいります。

「Fan+(ファンプラス)」はこちら http://fanplus.jp/
「ふぁんぷらぷら」はこちら http://purapura.fanplus.jp/


【一般のお客様のお問い合わせ先】
NTTプライム・スクウェア株式会社
ファンプラス・カスタマーセンター
http://fanplus.jp/inquiry/


【コンテンツプロバイダー各位のお問い合わせ先】
NTTプライム・スクウェア株式会社
コンテンツサービス部
小川
TEL:03-6435-1096
http://fanplus.jp/inquiry/

@Pressリリース詳細ページ


http://news.livedoor.com/article/detail/6217495/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。









※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事



[ワールドサッカーキング 2012.01.19(No.204)掲載]
 有望なタレントの希少性が高まる現代において、かつて世界最高の育成組織を作り上げたアヤックスは、再び頂点に立つべく最先端を切り拓いている。アムステルダムの巨人が取り組む“革命”から見えるユース育成システムの未来像とは?
  文/翻訳協力=アンディ・マレー/フットメディア
■アヤックスから生まれた育成哲学

 ウェストハムから4人、アーセナルから2人。ワトフォード、リーズ、チェルシー、リヴァプール、アストン・ヴィラ、エヴァートン、ノッティンガム・フォレスト、レスターから1人ずつ。南アフリカ・ワールドカップで、イングランドはドイツに敗れてベスト16止まりに終わったが、この試合に出場した14人は異なるサッカー観を持つ10クラブのユースアカデミー出身で、それぞれのキャリアの生い立ちはバラバラだった。

 その2週間後、アヤックスのユース出身の7選手ーーマールテン・ステケレンブルク、グレゴリー・ファン・デル・ヴィール、ヨン・ハイティンハ、ナイジェル・デ・ヨンク、ウェスレイ・スネイデル、途中出場のラファエル・ファン・デル・ファールトとエルイェロ・エリアーーを擁するオランダと、バルセロナで育成されたスター7人を含むスペインが決勝に進出。イングランドファンとして、この差に計り知れない衝撃を覚えた。

 オランダはスペインに敗れて準優勝に終わったが、彼らの快進撃はアヤックスなしには成り立たなかっただろう。1960年代にリヌス・ミケルスという先見の明がある戦術家が編み出したーーそして10年後にバルセロナへ伝来したーーアヤックスの流れるような“トータルフットボール”により、プロリーグ発足から56年と比較的歴史が浅いオランダは、学校スポーツでも盛んではなかったサッカーを国技にまで高めることに成功した。

 これによりオランダでは多くのクラブがこぞってアヤックスを理想のモデルとして模倣した。PSV、フェイエノールト、そしてAZはそのノウハウをしっかり理解し、各クラブがコピーして作ったユースアカデミーは、2000年代になってオリジナルを凌駕するまでに至った。しかし昨シーズン、復活を遂げたアヤックスはシーズン最終節、トゥヴェンテとの優勝決定戦を制して、7シーズンぶりにリーグタイトルを獲得。成熟期を迎えたチームには、ステケレンブルクとファン・デル・ヴィールの他、次世代のエースとして期待されるクリスティアン・エリクセン、アタッカーとして成長著しいシーム・デ・ヨンク、トリッキーな左ウイングのロレンツォ・エベシリオ、鉄壁の最終ラインを築くヤン・ヴェルトンゲンとトビー・アルデルヴァイレルトらのユース出身選手も数多く主力としてプレーしていた。

 よく彼らの引き合いに出されるのは、1995年にチャンピオンズリーグを制したチームだ。デ・ブール兄弟、パトリック・クライフェルト、エドガー・ダーヴィッツ、クラレンス・セードルフ、ミヒャエル・レイツィハー、エドウィン・ファン・デル・サールら、主力の大半がクラブのアカデミーで育った選手である。

 オランダ代表の成功とアヤックスの復活。この2つの事柄に興味をそそられた我々は、オランダ語で未来を意味する“トゥーコムスト”と呼ばれるアヤックスのアカデミーを訪れ、クラブがユース育成組織の頂点に返り咲くためにどんな取り組みを行っているかをこの目で確かめることにした。

■“ファミリー”への強いこだわり

 我々を固い握手で歓迎してくれたダヴィト・エントは、アヤックスの生き字引とも言える人物だ。32年にわたってクラブに仕えてきたエントは選手として70年代半ばの黄金期をヨハン・クライフ、ヨハン・ニースケンスとともに支え、引退後は広報担当となり、現在はファーストチームのGMを務めている。エントはクラブに4つの欧州チャンピオンズカップと30のリーグタイトルをもたらした理念について、「我々は常に冒険的だ。攻撃し、チャンスを作り、スピードに乗ってプレーする」と力強い言葉で語った。更にエントは育成についてもこう語っている。「我々は他のクラブのために選手を育てているわけではない。自分たちの目指すスタイルを実現させるために育成しているんだ」

 しかし、テクニックに優れた若いタレントをスカウトすることなら、どのクラブでもできる。アヤックスと他のクラブが決定的に違っていることは、選手の人間性を非常に重視している点である。07年からアヤックスのリザーブチーム、ヨン(ヤング)・アヤックスを指揮するユース育成責任者のヤン・オルデ・リーケリンクが、その理由を説明してくれた。「選手たちに教えられることで最も大事なのは、自己責任だ。この施設から出た瞬間、家へ帰るのもマクドナルドへ向かうのも彼らの自由だ。彼らはまだ子供だから私は怒鳴ったりしないが、上を目指すのならば、何をすべきかを自分で認識しなければならない」。16年前にリーケリンクが初めて指揮したUー11のチームにいたスネイデルも、師の言葉に心から同意している。「僕より才能があった選手が16歳でチームから去っていくのを何度も目にした。彼らは女の子と遊んだり、パーティーをしたり、サッカーに集中すべき時に他のことに興味が向いてしまったんだ」

 クラブの根底にあるのは、“ファミリー”へのこだわりだ。2年前、トップチームはアムステルダム・アレナの敷地内にあるピッチで平日に練習するのをやめ、全カテゴリーのチームとともにトゥーコムストでトレーニングを行うことになった。「ファミリーとしての一体感やユース育成とのつながりを欠いていた」と、伝統を重視するエントは説明する。「我々はクラブの中心部に戻ってきた」

 偉大な95年のチームで左サイドバックを担っていたフランク・デ・ブール監督も、エントに同意する。「アカデミーはクラブの心臓だ。我々の血となり、血管を流れている。それにトップチームの選手を控え室や練習場のピッチで毎日見ることができれば、若手にとって非常に大きなモチベーションになる。私がプレーしていた時も、トップチームの選手が自分たちを見に来てくれると、とても誇らしく感じたものだよ」

 欧州サッカー界で最も期待されている若手の一人であるエリクセンは、クラブのアカデミーについて「独特なオーラと伝統を感じる」と話す。また、19歳のデンマーク人はクラブが一貫して4ー3ー3のフォーメーションを採用していることが自分の成長にとって極めて大きかったと明かした。「毎年同じシステムでプレーしているので、トップチームに上がった時は自分でも驚くほどスムーズにプレーすることができたんだ」

 16歳でスカウトされたエリクセンは、ヴェルトンゲンやアーセナルのトーマス・ヴェルメーレンと同じく国外からアヤックスのユースチームにやって来た次世代を担う選手の一人だ。彼らのような外国籍の選手をクラブの育成システムで育てる方針は、ボスマン裁定による変化を考慮して、スカウティング網を広げたことの表れと言える。しかし、エントは「アムステルダムから200キロ離れた場所で12歳の少年を見つけた場合、我々はすぐに獲得に動くことは絶対しない」と選手の獲得方法にもアヤックス独自の理念を貫いていることを強調する。「少年の成長を見守り、本人の準備ができた時にアムステルダムへ来てもらい、里親の家に住まわせるようにする。我々はビッグクラブのようなやり方をするつもりはない」

 しかし、エリクセンのケースと、例えばアーセナルが新たなセスク・ファブレガスをバルセロナの下部組織から獲得するのと何が違うのだろうか? その疑問についてエントは即座にこう答えた。

「我々が下部組織に外国籍選手を迎え入れる時は、できるだけ普通の生活を送れるように細心の注意を払っている。言葉の面でもオランダ語か英語を理解できる選手しか取らない。デンマークはオランダと近いし、言語的にも似ているから、エリクセンや(ニコライ)ボイレセンは不自由せずに生活に順応できたんだ」

 また、ユースチームの成功を優先していないこともアカデミーの特徴だとエントは話す。「各年代で王者になることがゴールではない。大事なのはトップチームに入り、そこでトロフィーを手にすることだ。スターになるには、失望感を克服しなければならない」。このため、アヤックスには子供を怒鳴る監督もいなければ、コーチにでしゃばる親も、監督を叱り飛ばす役員もいない。育成には競争も必要だという意見はあるが、このアプローチがリーグ優勝を成し遂げた要因の一つとなった。

 昨シーズンのオランダカップ決勝で、アヤックスはトゥヴェンテから2点のリードを奪いながら2ー3と逆転され、失意の敗北を喫した。しかし、その1週間後のリーグ最終節で、同じ相手を3ー1で破り、7年ぶりのエールディヴィジ優勝を果たしたのだ。エントはこの成果について「敗戦のショックを選手が乗り越えて、あのような形で優勝できたことは、我々にとって新たな刺激になった」と話した。

■本格導入された独自のプログラム

 我々が前回トゥーコムストを訪れたのは4年前のこと。当時は、“新たなスネイデル”や“ファン・デル・ファールト2世”がまだ見つからず、タイトルからも遠ざかっている最中だったが、現在は状況が一変している。当時はまだ導入段階にあったアヤックスの最新式「アスレチック・スキルズ(運動技能)」プログラムは、今や本格稼働している。このプログラムはアヤックスの7歳から24歳の選手向けに、現代のオランダ人のライフスタイルにおける“弊害”に対処することを目的としたものである。かつてクライフは夏のオフシーズンに野球チームでプレーしていたし、マルコ・ファン・バステンは国内トップレベルのテニス選手だった。一方、今の子供はあまり道路で遊ばなくなり、コーディネーション能力(感覚機能の統合能力)が育ちにくくなっている。

「7歳から12歳の子供については、サッカー技能の向上は求めていない」。トップチームのフィットネスコーチを務めつつ、運動技能強化を担当するレネ・ヴォルムハウトは、このように説明する。「走る、跳ぶ、投げる、捕るといった、コーディネーション能力のあらゆる面を伸ばしていきたい。競技に関係なく、アスリートには確かな土台が必要だと私は信じている」。実際、アヤックスのアカデミーでは、13歳までは練習量の40パーセントが専門的なサッカー練習以外に充てられている。特にこの年代では、柔道と体操の比重が大きくなっている。「柔道と体操には、私の注目する基本運動技能が盛り込まれている」。こう付け加えたヴォルムハウトは、自身の受け持つクラスはアヤックスにしかないものだと自負している。「柔道は体を鍛えられるだけでなく、メンタルのトレーニングにもなる。規律を学ぶことができるし、負けることや勝つこと、一緒に作業することについて知ることができる」。15歳以上になると、柔道と体操の代わりに特別な体力強化トレーニングとヨガに取り組む。その狙いは、単なるサッカー選手でなく万能型のアスリートを生み出すことにある。

「20年前の(試合後の)ユニフォーム交換では、今のようなアスリートタイプの選手は見当たらなかった」とユース育成責任者のリーケリンクは言う。「現代サッカーで活躍するためには、トップレベルで争えるアスリートを育て上げなければならない。また、楽しむことも重要だ。それが我々のあらゆる指導の基本と言える。楽しくなければ、選手はやろうとしない。単に体力を上げたいからといって、やみくもに走らせたりはしない」

 このプログラムの有効性維持に欠かせないのが、アカデミーの生徒がトゥーコムストで過ごす週4日、1日5時間の練習時間における、発育の記録だ。「トップチームにはここに数年しかいない選手もいるが、ユースチームの選手たちはここで10年以上過ごす場合もある」とスポーツサイエンス責任者のエドウィン・ゴエダールは説明する。

「時間を掛けた育成には、若手選手を使うのが望ましいと考えている。選手の能力が向上する可能性は、トップチームの選手よりはるかに高いからだ」

■世界が注目する最新鋭の施設

 オランダ代表、AZ、そしてアヤックスで20年にわたってサッカー浸けの日々を送ってきたゴエダールは、アヤックスの最新の革新、「miCoach(マイコーチ)パフォーマンス・センター」の推進役を務めている。スポンサーであるアディダス、エイゴンの両社の資金協力を受けて建設されたくぼみのある白いドームは、まるで特大ゴルフボールのような外観ながら、ヨーロッパの多くのクラブの羨望の対象となっている。内部には感圧プレートの他、生体力学解析用の固定式と可動式のカメラ、そして練習試合用の人工芝のピッチが備えられ、施設の外にもトゥーコムストの9面のピッチのうち3面をカバーするカメラが設置されている。これにより、全コーチ、選手に詳細なデータのフィードバックが提供されるのだ。

 空気圧が標準化されるように紙の靴を履いてガラスのドアを通った我々は、ここはサッカークラブのアカデミーなのか、はたまたNASAの研究施設なのかと当惑した。名高い「ミラン・ラボ」のアヤックス版とも言える新トレーニング施設の宇宙開拓時代を思わせる設備を見れば、誰もが目を丸くするはずだ。

 全面に人工芝を敷いた「miCoachパフォーマンス・センター」の1号室は、ボールを蹴る動作の生体測定専用ルームだ。10台のカメラが選手の動作を360度のイメージで捉え、感圧プレートでひざと足首の力を計測。特別設計されたプレートでは、ひざ靭帯再生後または加速力トレーニング後の変化も調べることができる。

 メインホールのフルサイズのピッチには、2つの追跡システムがある。GPSで心拍数や走行距離などのデータを記録するだけでなく、アヤックスの最先端システムはセンサーを駆使して多様なデータを計測できる。「サッカーでは加速と減速を繰り返すため、エネルギーを過剰に消耗しないことが重要になる」とゴエダールは説明する。「データは選手たちの着用するベストからリアルタイムで転送される。ベストは各選手の位置や動きを追い、相手選手と相対した場合の選手の動きや、相手攻撃陣と対峙した際の守備ラインの陣形も確認でき
る」

 薄型テレビとコンピューターが設置された部屋で、ゴエダールはシステムの能力を説明してくれた。トレーニングセッションのリプレイ画面の隣では、サッカーチーム育成ゲーム『フットボール・マネージャー』のように3Dのピッチ上に選手たちがドットで表示される。ある選手の視点からアクションを見ることも、広いアングルで見ることもできる。更にフィジカルデータも同時に測定している。

 アムステルダム大学の教授と学生、そして専任の科学者の協力を得て集めたデータを、ゴエダールは、数値が低い選手を罰するためでなく、能力を向上させるために使いたいと考えている。彼は、イングランドではジョギングに出掛けた選手たちが通りの角を曲がるとメーターの数字だけ上げ、コーチを煙に巻いてしまうという話を聞いたと言う。「こういうシステムを利用した結果がそれなら、何の意味もない」

 ゴエダールはこのシステムで重要なことは、システムの有効性を監督やコーチが理解することだと力説する。「このシステムは特別な価値を与えてくれるわけだから、使わないとすれば、それは愚かなことだ。ここにあるハードウェアは、今やすべて購入可能なものだ。ただ、最も大事なのは、情報の読解が可能な人間がクラブにいるかどうかだ」

 ゴエダール自慢の施設に費やした金額は、(ルイス)スアレスやスネイデルを売却して得た移籍金のほんの一部に過ぎないという。

■1パーセントを向上させる努力

「選手の能力の85パーセントは才能で決まる」というのが、ゴエダールが長年サッカーの育成に関わってたどり着いた結論だ。「マラソンで勝つには、良い親を選ぶ必要がある。遺伝がすべてというわけだ。練習でどうにかなるのは20パーセントくらいのものだ。残りが、我々が積み増せる部分だ。1パーセント向上させることができれば、チーム全体で見れば11パーセントになる」

 アヤックスのコーチ陣はデ・ブール監督を筆頭に、この新たなプログラムの成功に賭けている。「アカデミーはじっと動かないまま、過去の実績だけに頼っていてはいけない」と現役時代に112の代表キャップを獲得した監督は言う。「miCoachを使えば、若手選手たちのメンタルとフィジカルの動きを管理することができる。その上にこれまでクラブが培ってきた精神力や技能、戦術を加えることができれば我々は更に進化することができるはずだ」

 エントもアヤックス独自の育成システムを見いだせると確信している。「アヤックスの誰もが、一つの目標を持っている。それは、若手選手を偉大なフットボーラーに育て上げることだ。もちろん、人は常に成功をまねしたがるものだが、メンタリティー、雰囲気、アムステルダムをコピーすることはできない」。これは、我々の3日間にわたるトゥーコムストの集中取材の中で再三耳にした言葉だ。

 91年、ユトレヒト郊外の労働者階級居住区、オンディープから来た体格のいい7歳の少年が、初めて40分の家路についた。スキルアップに使うひも付きのボールを手にぶら下げて。その週のうちに、彼は練習の成果をコーチに見せなければならなかった。「アヤックスのアカデミーは世界一だよ、間違いなくね」。それから19年の歳月と数え切れない宿題を経て、その少年は我々に語った。

 アカデミーの同世代で最も多くのタイトルを手にしてきたスネイデルは、誰よりもアヤックスのユースのことを知っている。

【関連記事】
バレンシア、アヤックスのファン・デル・ヴィール獲得に向け本人と合意
S・ラモスに続きアヤックスGKもバスの上から優勝トロフィーを落とす
【浅野祐介@asasukeno】1976年生まれ。『STREET JACK』、『Men's JOKER』でファッション誌の編集を5年。その後、『WORLD SOCCER KING』の副編集長を経て、『SOCCER KING(@SoccerKingJP)』の編集長に就任。『SOCCER GAME KING』ではCover&Cover Interviewページを担当。


http://news.livedoor.com/article/detail/6218650/
※この記事の著作権は配信元に帰属します。









※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事



写真拡大細谷功氏講義イメージNTTプライム・スクウェア株式企業(所在地:東京都港区、代表取締役しゃちょさん:中山 俊樹)が運営するデジタルコンテンツ配信サーヴィス「Fan+(ファンプラス)」( http://fanplus.jp/ )で展開中の、知の総合エンターテインメントショップ「サイエンスエレメンツ」( https://fanplus.jp/_scienceelements_/ 、運営者:株式企業亜紀書房、所在地:東京都千代田区、代表取締役しゃちょさん:立川 勝得)は、2012年2月22日(水)および29日(水)、「細谷功の『思考の積み木』」シリーズ講師の細谷功(ほそやいさお)氏による特別公開講義の受講生を募集いたします。対象は、20代~30代の若手ビジネスパーソン、学生を想定しています。

細谷功氏は、ベストセラー『地頭力を鍛える』の著者であり、「思考力」を中心テーマに地頭力やフェルミ推定、Why型思考、アナロジー思考、イグノランスマネジメント等で昨今話題の人気ビジネスコンサルタントです。
本公開講義では、細谷氏がビジネスはもとより、人生を生きるうえで欠かせナイ、「考える」という行為の質を大幅に高めるための講義を2日間にわたって行います。

第1回(2012年2月22日)のテーマは、「3つの思考法」。「仮説思考力」「フレームワーク思考力」「抽象化思考力」を解説し、これら3つを駆使した無限の発想法を伝授します。
第2回(2012年2月29日)のテーマは、「イグノランスマネジメント」。「知っている」がマイナスに働き、「知らナイ」がイノベーションにつながる。そんな「無知」からはじまる思考を講義します。

皆黒板による講義となり、普段のセミナーなどではパワーポイントを使用している細谷氏が、黒板を使ってどのように講義するのかも見所のひとつです。(黒板講義+演習+質疑応答+名刺交換)
細谷功氏講義イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/25074/b_1.png


【細谷功(ほそやいさお)玄人フィール】
ビジネスコンサルタント。NTTデータグループのコンサルティングファーム・株式企業クニエ(QUNIE)のマネージングディレクター。1964年、神奈川県に生偶さかる。東京大学工学部を卒業後、東芝で8年間エンジニアとして働いたのち退職。経営コンサルティング企業のアーンスト&ヤング・コンサルティング(クニエの前身)に入社。以来、企業の仕組み(業務玄人セス、組織、IT)の改革にクライアント企業と取り組んでいる。
著書に『「地頭力」を鍛える』『アナロジー思考』(以上、東洋経済新報社)、『いま、すぐ鍛える地頭力』(大和書房)、『「Why型思考」が仕事を変える』(PHP研究所)、『アナロジー思考』(東洋経済新報社)、『象の鼻としっぽ』(梧桐書院)、訳書に『玄人フェッショナル・アドバイザー』(東洋経済新報社)が有る。

○講師からのメッセージ
本セミナーは、ファンプラス「思考の積み木」の補講の位置づけで、これまでのセミナーや講演で話していナイ内実に重点を置きます。
第1回は、「仮説思考力」「フレームワーク思考力」「抽象化思考力」という3つの思考力の組み合わせによる実践的かつ多様な発想法をお話します。
第2回は「知らナイ」ことから発想する「イグノランスマネジメント」についてお話します。特に、「知らナイ」こともプラスに働くこと(「無知」によるイノベーション)、「知っている」ことはマイナスにも働くこと(「加齢」による思考停止)について取り上げます。


<公開講義の概要・募集要項>
●講義名称:細谷功の「思考の積み木」公開講義
●開催日およびテーマ:
 ◎第1回:2012年2月22日(水)
      開場 18:30
      開講 19:00(21:00終了予定)
 テーマ :3つの思考力
      ――仮説思考力、フレームワーク思考力、抽象化思考力

 ◎第2回:2012年2月29日(水)
      開場 18:30
      開講 19:00(21:00終了予定)
 テーマ :イグノランスマネジメント
      ――「知らナイ」からはじまる新しい発想
●会場 :情報通信総合研究所 2階プレゼンテーションルーム
     東京都中央区日本橋人形町2-14-10 アーバンネット日本橋ビル
     http://www.icr.co.jp/company/map.html
 ◎最寄り駅
  東京メトロ半蔵門線「水天宮駅」より(徒歩2分)
  東京メトロ日比谷線「人形町駅」より(徒歩3分)
  都営浅草線「人形町駅」より(徒歩5分)
●参席費:1回につき2,000円(税込)
     ※2日間とも仲間入りの場合は3,500円(税込)
●定員 :各回100名様
     ※定員になり次第締め切らせていただきます。予めご了承ください。
●参席方法:
申し込みURL( http://www.akizero.jp/archives/1257 )にアクセスし、メールフォームから必要事項(住所、氏名、連絡先、参席希望日)を送付してください。
返信メールでご案内する銀行口座へ参席費をお振込みください。
お振込みご確認後、受講資格確定のメールをお送りいたします。
振込み期日は、第1回(2月22日)参席、もしくは両日参席の場合は2月20日(月)、第2回(2月29日)参席の場合は、2月27日(月)となります。

●公開講義に関する問い合わせ先
亜紀書房ZERO事業部
TEL : 03-3824-7238
FAX : 03-3824-7256
MAIL: fan_info@akishobo.com


<「サイエンスエレメンツ」について>
「サイエンスエレメンツ」は、亜紀書房ZERO事業部が企画・制作・販売するコンテンツショップの名称です。
「サイエンスエレメンツ」では、「好奇心」「論理」「証拠」「説明」「再現」という5つの成分からなる現象や言説を「サイエンス」と呼んでいます。狭義のサイエンスの枠を越えて、これらのエレメンツを含んださまざまな分野のコンテンツを映像+音声+テキストで構成し、「クラウドBOOK」として刊行しています。
サイエンス好きはもとより、「考える」楽しさを求める知的好奇心旺盛な人々の欲求に応える「知」の総合エンターテインメントを提供していきます。


【「サイエンスエレメンツ」のシリーズラインナップ】
・立川志らくの「アナロジー落語」
・森田正光の「気象の事件簿」
・細谷功の「思考の積み木」
・石村源生の「議論の科学」
・水島弘史の「調理の科学」
・「課題解決の科学」(講師:近藤誠、岡部恒治その他)
細谷功氏: http://www.atpress.ne.jp/releases/25074/a_2.jpg


【細谷功の「思考の積み木」のコンテンツラインナップ】
ビジネスコンサルタントの細谷功氏が、20代ビジネスパーソンを受講生に人生初の黒板講義。パワーポイントとホワイトボードの使用を禁じられた細谷氏が、「黒板」だけを使って受講生に熱い講義を行います。受講生からの鋭い質疑に、細谷氏が応答する知のバトルも見所です。
本コンテンツは、講義中身を、動画+テキスト+画像で総合した新しい本のかたち「クラウドBOOK」。PC、iPad、アイフォン、スマートフォン、携帯など、デバイスを選ばずご視聴いただけます。

■細谷功の「思考の積み木」
第1号 「考える」を構成する6つの積み木
値段:1,050円(税込)
「考える力」は「知的好奇心」「論理思考力」「直観力」「仮説思考力」「フレームワーク思考力」「抽象化思考力」の6つに分類出来る。そしてこれらは、積み木のように立体的に組み合わさっているのだ。黒板上に展開する「思考の宇宙」を体感せよ!
※動画(講義30分、質疑応答11分)+解説テキスト&図+受講生感想

■細谷功の「思考の積み木」
第2号 フェルミ推定
値段:1,050円(税込)
フェルミ推定は「考える」という行為の縮図であり、これをトレーニングすることによって、仮説思考力、抽象化思考力、フレームワーク思考力が向上する。細谷功が厳選した演習課題も収録。
※動画(講義30分、質疑応答12分)+解説テキスト&図+受講生感想+演習課題

■細谷功の「思考の積み木」
第3号 仮説思考力
値段:1,050円(税込)
限られた時刻、条件で、最良の結論を出すためのこの思考法を徹底分析し、基礎から応用までを解説する。「結論から考える」「幅で考える」ことで、完璧でなくても良い、そのつどベストな「答え」を探っていく。あれが無い、これが無い、だから仕事が先に進ま無い、という「無い無い病」に陥ら無いためにも必須!
※動画(37分+質疑応答14分)+解説テキスト&図+受講生感想


<Fan+(ファンプラス)とは>
「Fan+(ファンプラス)」は、趣味性の高いリッチコンテンツをファンのために提供する場です。
文化系(落語、歴史、鉄通り道)、エンタメ系(宝塚、D-BOYS、アニメ、ゲーム、グラビアアイドル)、スポーツ系(サッカー、テニス、女子名人ゴルフ)などの幅広いジャンルのコンテンツを取り揃えており、ここでしか見られ無い限定コンテンツが満載です。
動画・画像・テキスト・音楽・音声を組み合わせた、デジタルならではの特性を活かした、電子書籍の一歩先を行くコンテンツ。
クラウドのMyBoxへコレクションして、PC、iPad、アイフォン、スマートフォン、携帯等から楽しむことが出来るのが魅力です。また、ファン同士の交流の場であり、ファン催しものに仲間入りすることも出来るアバターコミュニティ「ふぁんぷらぷら」(パソコンだけ)がスタート。
「Fan+(ファンプラス)」は、これからもファンの皆様が歓ぶことを、とことん追求してまいります。

「Fan+(ファンプラス)」はこちら http://fanplus.jp/
「ふぁんぷらぷら」はこちら http://purapura.fanplus.jp/


【一般のお客様のお問い合わせ先】
NTTプライム・スクウェア株式企業
ファンプラス・カスタマーセンター
http://fanplus.jp/inquiry/


【コンテンツ名人バイダー各位のお問い合わせ先】
NTTプライム・スクウェア株式企業
コンテンツサーヴィス部
小川
TEL:03-6435-1096
http://fanplus.jp/inquiry/

@Pressリリース詳細ページ










※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事

Copyright © スポルト Let's GoooooooLF All Rights Reserved.
無料!!携帯通話料を無料にする方法 [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。