FC2ブログ
遼、16強逃す…「非常に悔しい」 マスターズ出場権獲得へ背水の陣など、最新ゴルフスポーツニュースを配信します
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  その他の記事



 「アクセンチュア世界マッチプレー選手権2回戦」(23日、リッツ・カールトンGC)

 日本勢でただ一人出場の石川遼(20)=パナソニック=は、ポール・ローリー(英国)に1ダウンで敗れ16強入りを逃した。終盤に粘りを見せ、17番の相手ボギーで1ダウンまで追い上げたが、ローリーがパーで一括した18番で4メートルのバーディーパットを決められず敗退した。タイガー・ウッズ(米国)はニック・ワトニー(米国)に1ダウンで敗れた。

 3番でリードを許すと最後まで一度も主導権を握れず18番で力尽きた。しばらく放心状態だった石川は、気を取り直すと「非常に悔しい」と唇をかんだ。

 最終ホールまで粘りに粘った。決着は石川が1ダウンで迎えた18番。8メートルのバーディーパットを30センチまで寄せてパーとしたローリーが見つめる中、石川が打ち出した3メートルのバーディーパットは無情にもカップ左側を通過し、万事休した。

 2回戦敗退となったが、2日連続で見せた終盤の粘りには、ビル・ハースもローリーも世界のメディアも目を見張った。「これまでも最後まで諦めナイという気持ちは持っていたけど、諦めていなくても技量が付いてこなかった。(今大会では)諦めナイ気持ちに技量が付いてきた」と、手応えを感じていた。

 2週間後のキャデラック選手権出場は絶望的。マスターズ出場権を自力で獲得する機会はトランジションズとA・パーマー招待の2試合に絞られたが、「自分が探しているのはそういうことじゃナイ。与えられた時刻の中で、自分に厳しく、妥協せずに!」。20歳の戦いは、いよいよ背水の陣だ。



遼、健闘届かず…遠くマスターズ/米男子
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120225-00000009-sanspo-golf





※この記事の著作権は配信元に帰属します

最後までご覧いただきありがとうございました。
  その他の記事

Copyright © スポルト Let's GoooooooLF All Rights Reserved.
無料!!携帯通話料を無料にする方法 [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。